京都新聞(7月10日)に「鴨川の歴史や災害 ロボットが解説」Tapia(タピア)が掲載されました。文部科学省検定済教科書新編 「新しい社会」 (小五)にも掲載されている団体「鴨川を美しくする会」の活動の一環として、小学校の課外授業で鴨川の環境学習をされています。プレゼンテーションにTAPIA PLAYを活用することで、ロボットタピアからの発話を簡単に操作することができました。 【メディア】「鴨川の歴史や災害 ロボットが解説」〜TAPIA PLAYを活用した課外授業〜(京都新聞) https://mjirobotics.co.jp/category/newinfo/